2010年12月11日

カテゴリーを作ったので

本日1ヶ月ぶりのレッスン。10月からは忙しかったこともあり、月1回のペース。 今日はフォーレの「言葉のない三つのロマンス 第三」と「思い出の風景」の1回目。 前回指摘されていた左手の抑揚、今回は指摘されなかったのでちょっとは良くなったのかな。 中間部で音の数が増えてくると、焦ってテンポが速くなること、左手の1拍目が雑になること、そして全体的な曲の作り方について指摘を受ける。 いつも「なるほど!」と感心することばかりなんだけど、実践は非常に難しい。[:汗:] 今回初めて弾いたのが、加羽沢さんの「思い出の風景」。 譜読みを始めたのは6月か7月頃なので、半年くらいは練習していることになる。 この曲、ヴァイオリンとピアノの曲で、もちろんピアノパートを練習しているのだけど、実はこれまで伴奏をしたことがない。 そういう意味でもレッスンを受ける価値のある曲だと思っている。 弾き終わって最初に言われたのが、「根本から弾き方を変えること」だった。[:汗:] 「伴奏がメロディ楽器より目立ってはいけない。メロディ楽器とユニソンになるところでも、あくまでも内声の意識を持って、気持ち良さに任せてでしゃばらない。」 事だった。 右手が左手より目立たないよう、もう一度最初っから練習しなおしだ。[:にこっ:]

以前から欲しいと思っていた加羽沢さんの楽譜「楽園」。 鈴木光司著「楽園」を読んで、そのイメージを曲にしたアルバム「楽園」の楽譜。 Amazonで探していたんだけど、新品がなくって中古品を買うことにしたので、届くまでちょっと心配だったけど、状態は思ったより良かったので安心した。[:下:] この楽譜に手を出すのは、もう少し先のことになるだろうけど、1曲ぐらいは仕上げたいな。[:にこっ:]

moreech at 21:46│TrackBack(0)音楽 | レッスン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みほ   2010年12月11日 22:28
AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6.6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
もりーちさん、こんばんは。
私も左手が大きくてよく注意されます。
でも直せないのですよね。
今練習している、発表会の曲も焦って早くなってしまうし、ピアノって難しいですね(ため息)
左手の1拍目が雑になるって、さすが先生は良く聴いているのだな~と思いました。
私もきっとそうだから良く聴いて弾いてみますね^^
2. Posted by moreech   2010年12月12日 07:36
AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB6.6; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; Creative AutoUpdate v1.40.01; Sleipnir/2.9.6)
みほさん
左手、難しいですよねぇ。
フォーレの今回の曲、左手が16分音符で2音目が1オクターブ以上離れている部分があり、遅れないように弾こうとすると1拍目(1音目)が雑になってしまいます。
頭でイメージしたことがそのまま音に反映されてくれると良いんですけど。。。
ま、それを出来るようにするのが練習ですよね。(^^)