2011年06月

2011年06月26日

そらみみ会 2011年夏

昨日はネットのピアノ仲間 そらみみさん主催のピアノ会。別名そらみみ会。[:にぱっ:] 恒例の愛知県大口町の“ほほえみプラザ”で憧れのスタインウェイ・フルコンを弾きまくり。[:チョキ:] 今年は「節電の夏」ということで、2基あるエレベータの1台が停止。 練習室のエアコンは28℃設定で「触らないように」というような張り紙。 節電だから仕方がないかぁ と少々暑かったけどみんな我慢していたけど、あまりに暑いので温度を下げても一向に涼しくならない。 むしろ暑さは増すばかり。 さすがに「これはおかしい」ということになり、事務所に問い合わせるとエアコンのスイッチが入っていなくって送風状態だったことが判明。 ちょっとしたトラブルだけど、これも良い思い出。[:にぱっ:] 多治見で急激な豪雨で電車が止まった時依頼の、忘れられない思い出のひとつに数えられるだろうな。[:にかっ:] 続きを読む

moreech at 20:47|PermalinkComments(8)TrackBack(0)音楽 

2011年06月12日

ホルスト「惑星」全曲演奏

昨日も書いた三重フィルハーモニー交響楽団の第40回記念定期演奏会。 オーケストラを生で聴くのは久し振り。 振り返ってみると、10年いや20年ぐらい聴いていないんじゃないかな? あっ! 思い出した! 一昨年、四日市交響楽団の第九を聴きに行ったけ。 あの時は最後列の席で、あまり感動がなかった(失礼!)から記憶から抜けかけていた。。。[:汗:] 昨夜チケットの残りわずか という情報に少々焦ったけど、今朝連絡したら指定席は空いているとの事で、1枚抑えておいてもらい会場でGET。 場所は期待していなかったけど11列目と割と前の方。横方向は10番でだいぶ左寄り(ステージに向かって)。 プログラムはドビュッシーの「牧神の午後への前奏曲」からスタートなんだけど、東日本大震災への追悼ということでフォーレの「レクイエム」が演奏された。 初めて聴く曲だったけど、フォーレとは相性がいいのかもしれない。[:にぱっ:] 私好みの曲想。[:にかっ:] この時だったかな? 演奏前のチューニングB♭だったような気がするんだけど気のせい? 惑星の前はAだったけど。。。 続きを読む

2011年06月11日

惑星

アカウントを作って半年ぐらいはほとんど利用していなかったtwitterだけど、今年に入って加羽沢さんが始めたこともあり利用頻度が増えてきた。 twitterの情報で、いなべ市出身のヴァイオリニスト 花井悠希さんを知りコンサートに行ったりもした。 今日は三重フィルの定期演奏会が三重県総合文化センターであることを知った。 ホルストの「惑星」を全曲演奏との事で、これは是非聴きたいと思った。 ホルストはこの曲の演奏に関し、事細かに指示を出していて、その指示通りに演奏するにはコストがかかりすぎるのでなかなか演奏することが出来ない という話を聞いたことがあった。 その指示も著作権がきれたことで、緩和(自由?)されたらしいが。。。 私が高校生の頃だったと思うので、かれこれ30年以上前になるけど、作曲家の冨田勲さんがシンセサイザーで惑星を演奏した時、著作権に関してかなりもめたらしい という話もある。 平原綾香さん「JUPITER」が発売された時に、著作権が切れたことを知ってアレンジが出来たんだとわかった。 「木星」は中学の音楽鑑賞で始めて聴き、その壮大さに感動。 LPレコードも買ったけど、CDが発売され始め、1枚4500円ほどしていた時に初めて買ったのが「惑星」だった。 冨田勲さんのレーザーディスク「惑星」も買っているし、やっぱり好きなんだ と思う。[:にかっ:] 明日の三重フィルのコンサート、指定席でも1500円と言うことなので、行きたいと思う。 初の生「惑星」。期待は大。[:にこっ:]

2011年06月08日

本日のお買い物

病院の定期健診があったので、午後から年休。 早く終わったので、フラッと家電店へ。[:にこっ:] 一人の時じゃないと、なかなかゆっくり見て回れないので。[:汗:] 目的はタブレット用のキーボード。 本当はブルートゥースの小型キーボードが欲しかったんだけど、今はちょっと余裕ないなぁ と思いつつ物色。 そんな時、目に付いたのがこれ。[:下:] 一見普通のUSBキーボードに見えることでしょう。 色もヘンだしキーの間が隙間だらけで、これのどこが良いの? と思われるかもしれない。[:にぱっ:] このキーボードの名前「Flexible Mini Keyboad」といって、日本名は「ふにゃふにゃ きーぼーど」。 その名の通り、“ふにゃふにゃ”なのだ。[:にかっ:] [:下:] 続きを読む

2011年06月05日

悪夢の40秒

昨日は発表会。 久し振りのプリマベーラ(鈴鹿市高岡 ベーカリーレストラン)。 弾き始めるまでは落ち着いていた。 弾き始める前にテンポも確認し、いい感じでスタートを切れた。 が、音抜けが2箇所でてしまって“しまった!”とは思ったけど、動揺はなかった。 2ページ目に入ってすぐ、思いっきりミスをして弾きなおしてしまった。 これは今までにもあった。 今回、弾きなおしても弾けなくって、1小節弾くのに40秒かかってしまった。(録画していたビデオで確認) 正に悪夢。 何とか再スタートをして3小節ぐらい過ぎたあたりで、“テンポが速いんじゃないか?”と気付いたけどどうしようもない。 その後もいくつかミスを連発したり、止まりかけたりしたけどこれ以上止まるわけにはいかない! と、強引にメロディだけ弾いてかろうじて流れだけつないだりと、とにかく過去最低の演奏。 逃げ帰りたい気持ちだった。 続きを読む

moreech at 18:12|PermalinkComments(8)TrackBack(0)音楽 | 演奏