2012年10月

2012年10月11日

リフレッシュ休暇 1日目

入社以来初の長期休暇!
何が嬉しいって、朝ケータイのアラームで起こされないこと!

そんな1日目の今日はレッスンからスタート。
「江~メインテーマ」
今日はOKもらえるかと思っていたんだけど、先生宅で思うように弾けなかったことと、前半部分が“淡々としすぎている”って事と、中間部の盛り上げ方がイマイチ(先生はこんな言葉は使わないけど)、フィナーレ部分のメロディの弾き方が軽い というようなことで、合格は先送り。

「トルコ行進曲~Tao~」 松本あすかさん編曲のバラードヴァージョンで、ピアノソロ用の簡単アレンジ。
楽譜の見た目は非常に簡単なんだけど、曲として仕上げるにはかなり難しい。
レッスンでは2回目なんだけど、「どう弾きたいのかがわからない。曲が伝わってこない。」と見事なダメダシ。
確かに練習していても、違和感を感じながらもどう弾いて良いかわからず、見て見ぬ振り(聴いて聴かぬ振り?)のまま練習していた報いか。
今日はヒントをいっぱいもらえたので、いろいろ試して自分なりの形を整えていきたいな。

そして夜は地域のホームページ作成委員会の定例会と、委員会主催のパソコン無料相談会。
今日来ていただいて担当させて頂いたのは、パソコン初心者で住所録のようなものを作りたいけど、どうすれば良いかわからない という相談。
エクセルを使って大まかな部分を説明させてもらったけど、どれぐらい伝わっているのか ちょっと不安。。。

さて、明日は13日に開催の星空コンサートの準備。
コレを無事にやりきれば、あとは比較的気楽に休暇を満喫できる・・・ だろう。
たぶん。。。


moreech at 22:32|Permalink

2012年10月05日

久し振りの出張

名古屋・栄の中電ホールで開催された講習会に参加するための出張。
出張自体がすっごい久し振りなんだけど、金曜日の午後という事で、けっこうおいしい出張。

地図で見ていて、中電ホールと宗次ホールが割りと近いことが分かり、これは12月のAuraクリスマスコンサートのチケット買いに行きなさいという神の思し召しか? と。
実際に歩いてみると予想以上に近く、講習会が終わってすぐに宗次ホールへ直行
発売から半月ほど過ぎているので良い席が残っていないかも? と思ったけど、ちょうどド真ん中に1つだけ席が空いていた。
8月の「5声の四季」を聴いたひとつ後ろの席。
また楽しみが増えた。
121005


先日、津のリージョンプラザでハープのコンサートを聴きに行ったんだけど、そのハーピストが四日市出身で津市在住。
荒木まどかさんという方なんだけど、11月に宗次ホールでランチタイムコンサートに出演される。
リージョンプラザではハープということもあり、いつもよりステージに近い席を確保したんだけど、ちょっと物足りなさを感じ「宗次ホールで聴いたらどうなんだろう?」って思いながら聴いていた。

もう完全に宗次ホール中毒だな。
でも本当にあのホールは響きが良い。
チケットの売れ行きを聞いたんだけど、まだ余裕はあるとのこと。
平日なので年休を取らないといけないので、まだちょっと迷っているんだけど、聴きたいな。
四日市出身のハーピストなので、地元の実行委員会で開催している星空コンサートへオファーできないかとも考えている。


さて、普段名古屋へ行く時は近鉄線を利用するんだけど、会社がJR駅に近いので会社から出張に出かける時はJRを利用する。
四日市では迷いようがないんだけど、いつも名古屋駅の切符売り場で迷ってしまう。
広すぎるんだよなぁ・・・
そしてホームもたくさんあるから迷ってしまう。
帰りは各駅停車に乗ったんだけど、JRの各停ってローカル感がハンパない と改めて感じたのでした。

そんなJRの電車の中で、思いもかけずピアノ仲間のきりんさんに遭遇。
イスに座ってiPodtouchで音楽を聴いていたので、近づいてこられた時にも気付くのが送れ、ホントにびっくり!
久し振りにお会いできて、少しの間だったけどお話も出来て、とてもラッキーだった。
名古屋で買ってきたオータムジャンボもこのラッキーのお裾分けで当たらないかな?



moreech at 21:37|Permalink