2013年04月

2013年04月30日

7年

とりあえず、流行りものには手を出してみよう! というコンセプト(?)でやっているので、どこで書いたのか覚えていないが、今の先生について今日でちょうど7年のレッスンが終了。
(やっぱりここで書いた気がする~!)
自分的にはこの1年が最もレベルアップできたのではないかと思っているが、世間の評価はわからない。

雨だれのプレリュード、そろそろ卒業できるかと思ったけど、甘かった。
中間部のテンポ乱れ、装飾音が飾りになっていない、ペダルの切り方、メロディ部での連続音の弾き方など、まだまだ練習を積まなければ。 
とはいえ、全体的にはいい感じになってきていると思っている。
って、甘いなぁ~ 

もう1曲の方、ブラームス交響曲第3番3楽章のピアノソロアレンジ。
雨だれを練習したあとにこの曲を練習し始めるんだけど、ごく最近になって1回目がどうしてもこの曲に馴染めない、というか感覚がつかめない というか、何を弾いているのかわからなくなってしまう症候群になってしまう。
今日のレッスンでもやっぱり曲に入れなくって、先週の方が弾けていた と言われる始末。
普段なら2回目を弾くチャンスはないんだけど、レッスン回数が足りずに2回分(1時間)レッスンだったのが幸いし、弾き直しさせてもらえたので、多少はマシになったけど、曲としてはまだまだ程遠い出来栄え。
課題は盛り沢山だし、まずはまともに通して弾けるようにならなければ話にならないな。
 
さて、来月から8年目に入るわけだが、最近はレッスンに行く日が限られ、思うようにレッスンに行けないのが辛い。
 5月は25日の1回になるし、6月の土曜日も頭から3回(週)予定が入っているので、恐らく1回しかレッスンを受けられないだろう。
なんとか続けて行けるようにしていきたいな。
 

moreech at 18:03|PermalinkComments(2)レッスン 

2013年04月14日

練習曲

昨年末ぐらいから練習を始めている「雨だれ」のプレリュード。
個人的にはだいぶ仕上がってきたつもりでいるので、近々卒業できるものと考えている。
まぁ、思惑通りになるかどうかはわからないけど。

久し振りにちゃんとクラシックのレッスンを受けたいと思ったのは事実なんだけど、プレリュードを選んだのは加羽沢さんのプレリュードを弾きたいっていう前提があったのも事実。
などというと、ショパン先生に怒られそうだけど。

 そんな加羽沢さんの作品、ブラームスの交響曲3番3楽章のアレンジ曲。
ゆったりした曲調で、苦手な指がもつれるような速いパッセージもないし、到底弾けもしないような超絶技巧もないけど、指使いがパズルのよう。
最初のレッスンで、ペダルを使わずにつなげて弾く練習をするよう アドバイスされてから必死に練習しているんだけど、音をつなげるためにいつも指使いと格闘

その甲斐あってか、何とか型にはまりはじめ、ペダルを入れると様になってきたか と思えるように。
ま、自画自賛なのはわかってるけどね。 

ところで、そろそろ新しい曲の譜読みを始めようと思っている。
折角ちゃんとしたクラシックに手を出したので、もう少し浸ってみるのもいいかと思い、ショパンのプレリュードとエチュードをいろいろ弾いてみた。
プレリュードなら4番か20番。どちらもラルゴ。やっぱりゆったりした曲を選んでしまう。
そしてエチュードなら以前から弾いてみたいと思っていた25-9。
もう少し弾き込んでみて、挑戦したいと思う曲に決めたいと思う。

突然、全く違う曲に変わってる可能性もあるけど。
 

moreech at 17:38|PermalinkComments(2)レッスン 

2013年04月07日

散っても、

今年は桜の開花が少し早かったようで、3月終わり頃からtwitterやFacebookでアップされた満開の写真で楽しませてもらったけど、散った桜の写真は少ないのでは?
雨と風で散った桜の花びらが、濡れた地面に張り付いて絨毯のようになってた。
何度もここへ来ているけれど、このような場面に出くわしたのは初めて。

130406_2

ここは地元の郷土資料館。
実は昨年からこの資料館の管理をする“郷土資料保存会”に所属することになり、5週間に1度開館の当番が回ってくる。
昨日がその日だったんだけど、仕事で出勤することになったので、こちらへ来たのは午後から。
珍しい光景だったので、これはネタになる と。

130406_1

当初1日かかると思われた仕事だったので、この日の当番には出られないと連絡していたんだけど、予想よりもかなり早く終わったので、そのままサボってしまおうかとも思ったんだけど、サボっていたらこの様子は見られなかったんだと思うと、サボらなくて良かったと。

元々村役場として大正時代に建てられたんだけど、その役目を終え取り壊しの話もあったようだけど、市の文化財として残ることとなり、郷土資料館として開館して今年で30年とのこと。
秋にここで開催する星空コンサート。30周年を記念するイベントを何か考えようかな?

 

moreech at 16:06|PermalinkComments(4)