2013年11月

2013年11月16日

レッスン

ひと月以上ぶりのレッスン。
「蝶々」
自宅ではだいぶ弾けるようになってきた 気分でいたけど、その思いはレッスンで粉々に崩れた。
独りで弾いていると、ついつい楽な弾き方になってしまっているようで、本人は気づいていないようだ。

まずは左手。
スタッカートになっていないと指摘。
右手。
ターララとなるべきがタン・タタとなっている。特に中間から後半にかけて。
そして、今の弾き方は淡々としすぎているので、曲想をつけるようにしていかないとつまらない とも言われた。 
つまり、まったく弾けていないということ。 

ただ音符は読めているので、「ここからですね。」と。
レッスンを受け始めて4~5ヶ月ぐらいになるのかな?
やっとスタートラインに立てたようだ。

先月卒業したブラームスの代わりに持っていったのは、フォーレ「三つのなんとかかんとかロマンス」(いつまでたっても覚えられない)。
一昨年レッスンを中断する前にレッスンを受けていて、中断前に卒業できなかった曲。

2年半ぶりぐらいに持っていったわけだけど、これも「淡々としすぎ」といわれた。
レッスンを受けることを前提に練習すると、どうしても譜面に忠実にと考え、一定のテンポをキープすることを第一に練習してしまう。
もちろんクレッシェンドやデクレッシェンド、リタルダンドやアテンポなど、一応の表記にも注目はしているつもり。
だけど、自分で思っているほどできていないようだ。

この曲に対する指摘は、「もっと自由に弾いても良い」だった。
今の弾き方は、どちらかといえば古典やモーツァルトより。
フォーレなので、もっとロマン派よりの弾き方を ということだった。

レッスンとは別に、今月末のピアノ会で弾こうと思って練習している曲がある。
なんとか間に合いそうだけど、一度もレッスンを受けずに人前で弾くのは ちょっと不安。
でもまぁ、これはポピュラーだからいいだろう と、いつものお気楽気分でいくことにする。



moreech at 21:18|PermalinkComments(0)レッスン 

2013年11月04日

11月。

2013年も残り2ヶ月足らず。
行事やイベントのピークを迎えた10月を終え、徐々に落ち着きを取り戻しつつある。
そんな今日は久振りの十分なピアノ練習ができた。
前にちゃんと練習できたのが10月6日だったので、ほぼ1ヶ月ぶりになるんだぁ。
この間に練習できたのは1回で、1時間ほど。
これじゃ上達しないよな。

16日のレッスンまでに練習できるのも、あと1回ぐらいかな?
この時期は仕方がないと諦めるしかないけど、30日のピアノ会までにはもう少し練習しなきゃ。


 昨日は地域の文化祭。
所属する地域のホームページ作成委員会で、パソコン・インターネット無料相談会を開催。
自分たちが作ったホームページをPRして、閲覧者を増やすのが目的。
2つの地区で文化祭が重なったのでタイヘン。
img20131103_093251


私が担当した方では、相談者は3組。
年配の方がほとんどだけど、一生懸命覚えようとする姿勢が素晴らしい。
中にはタブレットに興味が有り、講習会に参加した という人も。
OSの違いや通信会社のことなどを説明させてもらった。

地図をワードに貼り付けたい という方には、手軽なプリントスクリーンの方法を伝えたけど、果たしてこれが良かったのか ちょっと疑問が残る。 


一昨日は予定が3つ重なってしまうハードな1日。
ちょっと大げさに書いたけど。。。 

 変わってもらえる予定はお願いしたりして何とかやり過ごす。
 
オールトヨタ大商談会 というのが市内で開催されていて、会社絡みの営業支援で購入者を紹介する制度がある。
義理の妹がクルマを買い換えるということで、1ヶ月待ってもらってこのイベントで契約してもらった。
商談ブースのすぐ隣に展示してあった赤いオーリス。
131102
 派手なクルマやなぁ と思ってみていたんだけど、しばらくしてこれが噂(?)の“シャア”仕様のオーリスだと気づく。
あの人気アニメ、ガンダムのキャラクター 赤い彗星シャアをモティーフにドレスアップしたモデル。
写真は前だけなんだけど、後ろもかなりハデ。
乗るのはちょっと恥ずかしい気もするけど、若かったら買っていたかも。 

私はどちらかといえば、ガンダムよりヤマト派(そんな派閥あったか?)なんだけど、こういう遊び心は好きだなぁ。
 
クルマの展示会は楽しい。
いろんなクルマの運転席に座って、ワクワクするクルマがあるとさらに楽しい。 
 

moreech at 18:13|PermalinkComments(2)雑記