2015年12月

2015年12月31日

2015年 大晦日

このブログ、ほとんど更新されることもなく1年が過ぎてしまう。
実は少し前に、2つのクリスマスコンサートについて投稿できるところまで書き上げたんだけど、直前で間違って消してしまい、再び書く気力をなくしてしまったのでした。

今年の夏以降はとにかく忙しかった。
地域関係のイベントなどがピークの時期に、本業の方でも3つほど大きな仕事が重なり、ここ数年ほとんど無かった残業が連日続き、その上休日出勤も。
そして極めつけに、頼まれ仕事が土日の予定の入っていなかった時間に入り、ほぼ休みがない状態が続いた。
ま、そのおかげでスマホを最新機種に替えたし、ハイレゾ対応のヘッドフォンも買ったし、コンサートにも行けた。

コンサートといえば、初めて聴いた「栗コーダーカルテット」はとても楽しかった。
151217_01b

リコーダーを中心にした脱力系バンドとして、テレビ番組のBGMなどでも耳にする機会が多い。
演奏曲はゆる~い感じの曲だけど、ステージは休憩なしの90分以上ぶっ続け。
最初に、「休憩をしないのでご自由にトイレに行ってください」と言われた時にはビックリしたな。

そして恒例のAuraのクリスマスコンサートは、当初からのオリジナルメンバー原嶋さんと、アルトの大石さんが卒業される名古屋では最後のコンサート。
聴くことが出来て良かったと思う。
151223_05

そして昨日の30日は市内の楽器店内にある220席ほどの小規模なホールで、モーツァルトの交響曲「ジュピター」とベートーヴェンの交響曲7番を聴く、12月で3つ目の今年最後のコンサート。
20151230_125926

ホールが小さいので、第1・第2ヴァイオリンがあわせて7名という、オーケストラも小規模。
正直なところ、最初から期待はしていなかったんだけど、音量的には十分に迫力はあった。
けど、金管が入るとやはり弦が負けてしまうのは否めず、指揮者が狙った音なのか単にバランスが悪かったのかよくわからない場面がいくつか見られた。
ただ、アンコールで「G線上のアリア」を演奏されけど、このような編成で聴く機会は逆に珍しく、良かった。

それと、この4ヶ月ぐらいはピアノの練習ができなかったのは少々辛かった。
今月まともに練習したのは2回ぐらいだろうか。
もうちょっと弾きたかったな。


もう2時間足らずで新年を迎えることになる。
本業以外の仕事はまだしばらく続きそうなので、来年はうまく時間を使って練習時間を確保することと、今の機会にこれまで行けなかったようなコンサートに行くことが、来年にできれば良いな と思う。

では、定期的にこのブログを見て頂いているごく少数のみなさま。
良い年をお迎えください。



moreech at 22:30|PermalinkComments(4)

2015年12月09日

ピアノ会、そして・・

先週の土曜日(12/5)は恒例のピアノ会。
今回は久し振りの大口町ほほえみプラザ。
まぁ、言い訳になるけどプイライベートがやたら予定満載で、とにかく練習時間が取れず、前日に半日年休を取ってやっと2週間ぶりに練習が出来た状態。
いつも、もう少し練習していても満足に弾けないのに、これで弾けるはずがない。
記録のために自分の演奏を録画しておいたけど、改めて見ても酷過ぎる。。。

次回はこれを教訓に、もう少しマシな演奏ができるよう、練習をしないとね。

夕食はサンマルク江南店。
ピアノの生演奏が楽しみの一つ。
そのピアノ演奏が、今回とても良くって「あぁ! こんな風に弾きたい!!」って思った。
恐らくお店での演奏ということで、食事や会話の邪魔にならないように気配られた演奏なんだと思うけど、柔らかく静かに体に入ってくる、つい耳を傾けてしまうそんな印象。
声をかけようかとも思ったけど、今思えばなんとしても声をかければ良かったと後悔。
そしてもしSNSをしていたら、フォローしたかったな。

で、ピアノ会で弾けなかったから と言うわけではないけど、久し振りに時間が出来たので録画してみた。
レッスンをパスしてからしばらく時間が経っているので、弾けなくなっているところもあるけど、まぁピアノ会の時よりはだいぶマシだろう。

青島広志さん編曲の「ビートルズの主題によるソナチネ」をYouTubeにアップ。
1楽章:イエローサブマリン~2楽章:ミッシェル~3楽章:オブラディ・オブラダを一気撮り。
良かったら聴いてくださいませ。




moreech at 17:15|PermalinkComments(2)