クリスマス・コンサート2012始動 2013年

2012年12月31日

2012年 大晦日

今年2012年も残り4時間。大晦日ということで恒例的に今年を振り返ってみよう。

まずはコンサート。1月に奈良県もなみホールの加羽沢さんチェン・ミンさんのニューイヤーコンサートでスタートし、その後はワンコイン・コンサートなど比較的安価(2,000円以下)な コンサートを楽しんだ。
心に残るコンサートとしては、8月と12月の宗次ホールでのAura。
ビバルディ「四季」をア・カペラでの全楽章 演奏も素晴らしかったし、つい先日のクリスマスコンサートもとても楽しく、より一層Auraが好きになった。

そしてもう一つ、10月の東京、ティアラこうとうでの加羽沢さんのソロコンサート。
東京まで行けたこともラッキーだったし、1年の内に2回コンサートに行けたのもラッキーだった。
なんといってサイン会でのこの写真。
121020_06
今年1番のショット。あとで写真を見せてもらってむっちゃ嬉しかった。
Mさん、ありがとうございました。

音楽関係では「ファミリー音楽コンクールin四日市」の第一回目に一般審査員として参加できたことが、とてもいい経験となった。
長丁場のコンクールで、最後まで集中して聴けるのか少々不安を持っての参加だったけど、全チーム本当に素晴らしい演奏ばかりで、楽しみながら集中して聴けた。


また今年はモバイル環境が整った年でもあった。
6月にスマートフォンを使うようになり、モバイルルータの出番が増えた。
そのモバイルルータも11月にWiMAX+3Gタイプに更新したことで、より利用範囲は広がり、同じ11月に入手したタブレットNexus7とともに終盤は大活躍。
121122


そしていつもの年との違いは旅行が多かったこと かな?
勤続20年の休暇があったこともあり、数年ぶりの家族旅行(倉敷~徳島)にも行けたし、地元の郷土資料保存会の研修旅行(今庄~敦賀)、まちづくり協議会の親睦旅行(大井川鉄道)と、年に3回(東京行きを含めると4回)というのは、過去になかったと思う。

身内では息子の高校入学、姪の結婚とこちらでもイイことがあった。

ちょっと出来すぎた1年だったのかもしれないけど、良い年だったといえる。
来年も大晦日に振り返ったとき、「良い1年だった」といえる年になるといいな。

お世話になった皆さん、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。




moreech at 20:20
クリスマス・コンサート2012始動 2013年