2013年02月09日

近況 レッスン

まずは前置き。
先月末に突然痛み出した左手。痛み出した翌日から手の甲がパンパンに腫れあがり、握ろうにも力が入らない状態となり、病院へ行ったけど“毛穴から何か菌でも入ったかな?”って感じでハッキリとした原因はわからなかった。
今日で丸2週間、まだ痛みは完全に取れないけど、ほぼ通常の生活に支障はない。
ピアノの練習にも支障なし。

レッスン曲
<Jupiter>編曲:加羽沢美濃
もう何回目になるか分からいけど、卒業までもう一歩 といったところか。
音符が少なくゆったりした前半は良いが、少しテンポアップし16分音符が続く中間部の曲作りがまだできていない。
16分音符を弾くのに必死で、メロディが歌えていなかったり、強弱の差がなくのっぺりとした演奏になっている。
16分音符の動きの中で、メロディに“タメ”を作るのが意外と難しい。
勢いで弾いてしまうと淡々としてしまうし、“タメ”を意識すると指が動かなくなってしまう。
ま、練習するしかないな。

<プレリュード>作曲:ショパン
今日で2回目のレッスン。あの有名な「雨だれ」。
きれいに弾けてる と言ってもらえたのは嬉しかった。
指摘事項は前回とよく似た事となったが、出だしのメロディが淡々としすぎ。
テンポ通りで面白くない。大袈裟にやりすぎてもダメだけど、テンポ通りでもダメ。
その中間の“揺れ”を探って個性を出せるように というようなことを言われた。
また中間部のクライマックス付近の弾き方について、「どう弾きたいのかわからない」と言われてしまった。
実際、自分自身もどう弾いていいのかわからなかった部分なので仕方ないんだけど、どの曲でも必ず1度は言われるこの言葉。
この言葉を言われないように曲作りをしていきたいとは思うのだけど、難しい。
言われないようになった時には、階段を1段上がれるかもしれないな。


ここからは独り言。
加羽沢さん作曲の24のプレリュード。
春頃にCD発売と聞いていたけど、未だ情報が公開されない。
はやく聴きたいなぁ・・・


moreech at 21:59│レッスン 

この記事へのコメント

1. Posted by きりん   2013年02月12日 17:41
もりーちさん、こんばんは
手の痛みは治りましたか?
甲がパンパンに腫れ上がるなんて大変でしたね
お酒は解禁されたのかが気になります
2. Posted by もりーち   2013年02月12日 20:56
きりんさん
ありがとうございます。
ちょうど1週間前の受診の時、禁酒は解禁されました。
で、飲み始めたらまた痛みもあり、飲酒は週3程度で様子をみようかと思ってます。
何もしなければ痛みはないんですが、力を入れて握ったり、何かに触れたりするとまだダメです。
が、その内治ると思います。

とりあえず、お酒も飲めるしピアノも弾けるのでOK です。