2013年02月23日

Jupiter 加羽沢美濃編

偶然にも1回目のレッスンの時にブログを書いていたよう。
11月24日から今日でこの曲のレッスン回数は5回。
恐らく過去最少記録では?

中間部には16分音符中心のアレンジになっていて、ここがなかなかメロディとして流れなかった。
それがようやく流れるようになってきた と練習しながら思っていて、仕上がりもそう遠い先ではないだろうと考えていたけど、これまでの例から自分で思っているほど弾けていなくて、レッスンではまた新たな課題が浮き彫りになり、簡単には卒業できないだろうと決めていた。

今日のレッスンでは家で弾いているようにできず、間違いだらけの演奏になってしまった。
でも中間部が良くなってきたことと、先生が気になった部分を数箇所弾き直して問題ないと判断され、めでたく(?)卒業となったのだった。

レッスンから帰ってからちょっと時間があったので録画してみました。



私の思惑としては、Jupiterの卒業を3月末ぐらいを考えていたので、次の曲候補の物色し始めたところで、先々週あたりから練習を始めたばかり。

折角クラシックに手を出したので、クラシックを続けようかとドビュッシーの「月の光」(映画の影響をモロに受けてる)とか見てみたけど、ひと月やふた月でどうにかなりそうな気がしなくて諦め、結局またクラシックのアレンジに落ち着いた。
選んだのはブラームスの交響曲第3番。もちろんアレンジは加羽沢さん。 
これまでに一度も弾いたことのない曲なので、譜読みが次のレッスンに間に合いそうにない。 
ま、頑張るしかないな。


moreech at 20:52│レッスン | 演奏

この記事へのコメント

1. Posted by そらみみ   2013年02月24日 22:58
moreechさん
Jupiter、以前、楽譜を見せて頂いて、難しそうでしたが、
なかなか上首尾なようですね。
会で聞かせて頂けそうですね。
手も大丈夫なようで、安心しました。

ブラームスの3番シンフォニーは、いいなあ!
ブラームスの英雄シンフォニーですもんね。
何楽章ですか? まだ1ヶ月ありますね。(笑)
2. Posted by moreech   2013年02月24日 23:15
そらみみさん
ありがとうございます。
手の方、ほぼ1週間ぐらいは痛くて力を入れて握ることができませんでしたが、その後はピアノにはほとんど影響が出なかったので助かりました。

ブラームスの交響曲、実は原曲をほとんど聴いたことがなくて、加羽沢さんのCDで聴いた程度なんです。
アレンジは3楽章のようです。
このメロディ、平原綾香さんが「ブラームスの恋」というタイトルで歌っているようなので、Jupiterに引き続き ってことになってしまいました。(笑)
3. Posted by みほ   2013年02月25日 10:02
モリーチさん、こんにちは。

ずっと読ませてもらってます。
コメントをせず、すみません。

とても素敵なアレンジですね。

ピアノの会で聴けるのかな~?( ^^)
楽しみにしています。

あとモリーチさんの記事でアウラを知ってとても澄んだ声に感激してCDを購入しまし(*^^)
4. Posted by もりーち   2013年02月25日 20:25
みほさん
お久し振りです。コメント、ありがとうございます。(^^)
来月のピアノ会、Jupiterが今の旬ですので、予定しています。(笑)

あっ! アウラのCD買われましたか!
良いでしょ?(^^)
アウラはCDで聴くより、生が絶対いいですよ。