2013年07月15日

3拍子

以前は3拍子、ワルツが苦手であまり弾こうとはしなかった。
けれどいつからか、3拍子の曲を選ぶ事が増えてきた。
ただ単に拍子を意識していないだけかもしれないが。

少し前に練習を始めたブラームスの交響曲第3番3楽章のピアノソロアレンジも、3拍子なんだなぁ・・・ 
こうして意識せずに選曲して、3拍子の曲を弾く機会が増えたこともあり、最近は苦手意識はなくなってきたと思える。
逆に3拍子好きになったような気もする。

先日のEテレ「ららら♪クラシック」で取り上げられたのが、エリック・サティの「ジュ・トゥ・ヴ(あなたが欲しい)」 。
曲自体は有名なので知っているけど、サティにの事ってフランスの作曲家ぐらいしか知らなかった。
サティは1900年代にも生きていて、映画にも出演し映像が残っているなど全くしらなかった。
動画でサティ本人を見ると、つい最近の人のように思える。
番組の詳細は 
http://www.nhk.or.jp/lalala/archive.html 

で、「ジュ・トゥ・ヴ」。聴くとやっぱり弾きたくなるもので、楽譜を探してもたら所有している音友の名曲集に載っていた。
で、昨日と今日弾いてみたんだけど、ハマりそう。
アクセントの位置がコロコロ変わって、3拍子は3拍子なんだけど、単純な3拍子じゃなくて、この変拍子感(ちょっと違うか!)にハマりそう。
 
ブラームスが仕上がったら、フォーレの3つの無言歌をやり直そうかと思ってたけど、サティに流れるかも?
 

moreech at 20:18

この記事へのコメント

1. Posted by そらみみ   2013年07月21日 21:15
moreechさん
ジュ・トゥ・ヴ、いいですね。
自分が12年前、ピアノを再開するきっかけの曲です。
この曲を弾きたくて、ピアノを始めたので。

ジュ・トゥ・ヴがなかったら、moreechさんと知り合うこともなかったかな・・・。

遊園地でメリーゴーラウンドに乗ってるように、楽しめるはず。
変拍子っぽいところ、分かりますよ。
その部分、自分も楽しく弾いてましたから。

ぜひ、ぜひ、弾いてやってください!
2. Posted by もりーち   2013年07月21日 23:10
そらみみさん
「ジュ・トゥ・ヴ」が再開のきっかけだったんですね。
私も好きな曲の1つではあったんですが、これまであまり意識したことはありませんでした。
でも曲や作曲家の知識を得ると、思いって変わるんですね。(^^)

昨日のレッスンで、先生にジュ・トゥ・ヴの事を話したら、「サティは難しいよ」って言われてしまいました。
リズムやフレーズが判りづらい様な事を言ってみえたので、あまり好きじゃないのかも。(笑)
あるいは、教えづらいのかも。(^^;)

練習は進めていくつもりですが、次のレッスン曲にはフォーレ持っていく予定です。
その間にジュ・トゥ・ヴを温めておく作戦です。
その前にブラームスを卒業しなければいけないんですが。(笑)