2013年08月04日

雑記

まずは1週間後。
待ちに待ったAura名古屋公演。
2013-0811_TraditionalSongs
楽しみぃ~

7月の初めぐらいからブラウザに頻繁に現れる警告メッセージ。
例えばこんな感じ。
2013-07
これは別のサイトへ誘導するための罠。
実際に感染しているわけではない。
他にも「ハードディスクがクラッシュ寸前です。」とか「システムの機能が低下しています。」とかでてきて、修復をうながすボタンが表示される。クリックしたら恐らく後で莫大な請求書が届いたりするんだろうな。
ハードディスクをフォーマットして再インストールをしないとダメかと思っていたけど、ほかのブラウザ(IEやChrome)では表示されないことに気付き、普段使いのSleipnirを完全アンインストールしてインストールし直したら出なくなった。
一安心。

1週間ほど前、仕事中にちょっとした段差を踏み外して足を捻ってしまった。
3日経っても腫れが引かなかったので病院へ行ったけど、診断の結果は異常なしだった。
単なる痛がりが暴露された。
おかげで労災扱いで災害件数1をカウントしてしまった。

痛みといえば右手手首。
「蝶々」を練習し始め、終始2-4指で4度や増4度を弾いていたら手首が痛くなってきた。
最近は腕にも痛みが・・・
足の捻挫でもらった湿布が余ってきたので手首に使っていたけど、効果はなかった。
練習している時も痛みはあるけど、弾けなくはないので練習をしていればその内治るだろう。
昨日のレッスンではやっと“レッスン”が始められたような感じ。
拍の頭で右手が入るタイミングが若干早く、その為落ち着いて聴けない と。
また、盛り上がる部分がきちんと盛り上がるように、ペダルを使ってちゃんと弾き分けるように と。
実はまだ弾くのに必死で、ペダルどころではないのだ。

昨日のレッスン。
そろそろブラームスを卒業できるかと思っていたけど、悲惨な結果に。
思うように弾けず、先生からも前回の方が良かった と言われる始末。
指摘されたところを練習し直し、録音してみた。
まだまだイマイチの部分が散見される。
現状  ブラームス交響曲第3番3楽章ピアノソロアレンジ

自分の録音を聴いて、本家本元(?)の加羽沢さんの演奏を久しぶりに聴いてみた。
練習を始めてから1度も聴いていなかった。
聴いてびっくり
同じ曲(アレンジ)とは思えない。
記憶って本当に曖昧。
今更加羽沢さんの弾き方に近づけるつもりはないので、このまま進めるつもり。
でももし加羽沢さんが聴いたらどう思うんだろう?
 

moreech at 14:31