雑記

2011年08月27日

成果あり!

今月6日に受けた消防設備士の試験。 昨日が合格発表の日で、WEBでは合格者の受験番号が発表されていた。 正直、あまり熱心に勉強をしなかったこともあって、試験1週間前からようやく本気モードに入るべく禁酒ウィークとした。[:にぱっ:] やっぱり飲んでしまうと勉強する気になれないし、勉強したとしても頭に入らない。[:汗:] 試験の出来に手応えを感じつつも、勉強しなかった部分が出題されていたり、最後の設計問題でミスしたことに気付いたので、合格は難しいかと思っていた。 WEBの合格発表を見て、自分の受験番号を見つけた時は、ちょっとビックリしたけどやっぱりすっごく嬉しかった。[:にかっ:][:チョキ:] でもまだ「何かの間違いでは?」という疑惑もあり、合格通知書が手元に届くまでは素直に喜ばないでおくことにした。 そして本日無事合格通知書が届いた。 仕事上の責任が重くなる可能性はあるけど、まぁ「合格」という二文字は嬉しいものだ。[:にかっ:]

moreech at 18:30|PermalinkTrackBack(0)

2011年08月06日

近況

まず本日8月6日は消防設備士 甲種4類の試験を受けに三重大学に行ってきた。 この資格は自動火災報知機に関するもので、事業所内の火報関係を担当していることもあり、イチオウ自主的に受験。 でもあまり勉強してなかったので、昨日は年休を取って1日自宅学習。[:汗:] その効果があったかどうかは、今月末にはわかることになる。 できればあまり勉強したくないので、合格していて欲しいんだけど。。。 甘いかな。[:汗:] 地域関連団体関係。 現在、自治会 単位自治会長やまちづくり協議会 書記などの役をもらっているので、秋の各種イベントに向けていろいろと動き始めている。 自治会では町の文化祭。まち協では写生大会。地区ホームページ作成委員会ではパソコン講習会。そして委員長を務める星空コンサート実行委員会では例年通りコンサート開催に向け準備を進めている。 ちなみに昨年の第25回の様子がこちら。 今年は津市在住の梁天任さんに二胡の演奏をお願いしている。 二胡の演奏と委員会で決まった時、ある思いが浮かんだ。 加羽沢さんの「思い出の風景」。 ヴァイオリンとピアノの曲だけど、二胡とピアノでアンサンブル出来ないだろうか と。 続きを読む

moreech at 22:22|PermalinkTrackBack(0)

2011年05月21日

季節は変わって

寒さに負けて冷え冷えのビールから熱燗に代わって半年以上が過ぎ、今日などは夏日。 さすがに「熱燗でいっぱい!」という気にはなれない。 もっとも、今日に始まったことではないのだが。。。[:汗:] 飲む量が増えるにつれ、720mlから一升瓶へ。 そして2Lの紙パックから3Lの紙パックへ。[:にひひ:] 結局ビールと一緒で“質より量”になってきた。 燗をするとあまり味が気にならなかったりして。[:パンチ:] 最近は松竹梅の「天」を気に入って飲んでいたんだけど、冷やして飲んだらあまり美味しく感じなかった。 で、冷で美味しそうなのを探していて目に留まったのがこれ。[:下:] 続きを読む

moreech at 22:00|PermalinkTrackBack(0)

2011年03月19日

いろいろ・・・

東日本大震災から1週間が過ぎました。 被災地の皆さまにはお見舞い申し上げます。 何も出来ませんが、募金などには協力していきたいと思っています。 さて、先月の東京コンサートで年休を取ってから怒涛の忙しさ。 かつてない多忙な年度末をむかえています。[:きゅー:] この週末は久し振りに落ち着きを取り戻していますが、これは嵐の前の静けさ・・・ かも。[:汗:] そんな今日は3週間ぶりにピアノの練習が出来た。 前回のレッスン後全く練習できていなかったので、前回の指摘も忘れがちになってたり・・・[:汗:] 指摘事項を少しずつ思い出しながらの練習。 結構時間かかっちゃった。。。[:にぱっ:] 6月の大人の発表会に向けての練習も少しずつ始め、新しい曲にも取り掛かり始め時間が足りない。 と言っても今日は2時間半で疲れて気力がなくなってしまったのだけど。。。[:汗:] ちなみに取り掛かり始めた新しい曲は、加羽沢さんの「ラピシア」と言う曲で、私には譜面は珍しく16分音符ばっかり。[:にぱっ:] これまではゆったりとした曲ばかりだったから。 でもこの曲、すっごくかわいらしい曲ですっごいお気に入り。[:にかっ:] 続きを読む

moreech at 20:28|PermalinkTrackBack(0)

2011年02月16日

第3弾 コンサート移動編

 [:左:]シャッターチャンスを逃した構図[:汗:] 15日 東京文化会館での加羽沢さんのソロコンサート。 まずは移動編。[:にかっ:] 前日月曜日に降った雪の影響が考えられたけど、名古屋の出発が10:00で首都圏に入るのは14:00とか15:00ぐらいのはずなので、その頃には雪は溶けるだろうから大丈夫だと予想。 豊田ジャンクションから岡崎の辺りはいつも渋滞するので仕方がない。 が、その後どの辺りか覚えていないけど、東京方面は渋滞しているのに反対の下り車線はすいているなぁ と思って見ていたんだけど、数分間から数十分も下り車線を1台の車も通らない。 さすがに“おかしい”と気付いてしばらくすると、バスやトラック、乗用車も絡む大きな玉突き事故があったようで、完全に閉鎖状態。 事故現場を先頭に何kmにもおよび渋滞の列は完全に停止していた。(ニュースを見ていないので正確には不明) 事故現場を抜けたら上り車線も流れ始めたので、事故の見物渋滞だったのだろう。 これで1時間ほどの遅れが発生し、東京駅到着は65分遅れの17:15頃だった。 山手線で上野まで行き、会場についた頃には暗くなっていて、写真を撮るのをあきらめた。 なので残念ながら文化会館を含む上野公園あたりの写真が1枚もないのが残念。 [:下:]説明するまでもなくバスの車内[:にかっ:] [:下:]さすがに2階建てバス。乗用車ではぜったい観られない景色。 続きを読む

moreech at 10:16|PermalinkTrackBack(0)

2011年01月30日

探求は続く

誤ってこのブログをクリアしてしまい、再度始めて直に日本酒の話を書いた。 あれから2ヶ月少々過ぎたけど、まだまだ「これだ!」ってお酒に回り逢えていない。 その後飲んだのが、[:下:] そして[:下:] 今飲んでいるのが[:上:]の右端にある、町内にある醸造所「神楽酒造」の“純米しぼりたて生”。 個人の好みがかなり影響すると思うけど、私的には“久保田”と“純米しぼりたて生”が1・2位を争っている感じ。 大雑把に言ってしまえば、紙パックのお酒はイマイチ。[:汗:] 燗をして飲むならまだ良いけど、常温で飲むと瓶と紙パックの違いは大きい。 ま、2リットルで1000円前後と1升瓶で2000円前後の差はあるかと思うけど。[:汗:] 毎日のように飲んでいると、コストは大きな要素となるからね。[:にかっ:] 続きを読む

moreech at 21:18|PermalinkTrackBack(0)

2011年01月16日

準備完了!

来月15日 東京文化会館 小ホールで開催される“加羽沢美濃 ピアノ・ファンタジー”のチケット到着。[:にかっ:] A4用紙にミシン目が入った、なんとも手作り感たっぷりのチケット。 最近はパソコンで誰でも割と簡単にいろんなモノが作れるので、印刷経費の削減かな? チラシも同封されるだろうことを期待して郵送(送料600円は高すぎ?)にしたのに、チラシがなかったのが残念。[:汗:] そして交通手段。 予定通り高速バスを利用することにした。 なんせ運賃が安い。[:にぱっ:] 名古屋駅10:00発の平日昼行で、早割り(21日以上前)ネット割りを利用して2280円。 帰りは東京駅23:00発の夜行で、同じ割引を利用して3400円。 名古屋までの運賃と山手線の運賃を合わせても、8000円弱で往復できる。[:にこっ:] 東京って言うと「新幹線」ってイメージで、片道1万円以上必要な遠い存在に思っていたけど、高速バスだと時間はかかるけど格安で行ける。 東京が少し近くなったような気がしてきた。[:にぱっ:] ただし、平日だと会社を2日間休まなきゃいけないけど。[:汗:]

moreech at 18:19|PermalinkTrackBack(0)

2011年01月01日

迎春2011年

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 新年の抱負・・ というほどの事はありませんが、まずはピアノの上達をベースに取り組んでいきたい所ですが、今年も地域関連の仕事は相変わらずの状態なので、練習時間をどう確保していくかがポイントになるかな? ただ、今年は足踏み状態になることもちょっと視野に入れている。 昨年はコンサートにあまり行けなかったので、今年はコンサートに行く機会を持ちたいと思っている。 まずは2月の東京が目標。[:にかっ:] あとは平穏無事に過ごせれば、それが最高の出来事になるでしょう。

moreech at 17:07|PermalinkTrackBack(0)

2010年12月31日

残り2時間少々

2010年もあと2時間あまり。 これを書き終える頃には、2時間を切っているに違いない。[:にこっ:] 今年を振り返って。。。 ピアノは「目立って進捗なし」ってところだな。[:汗:] 人前演奏はいつまで経っても慣れず、テンポが速くなって崩れることの繰り返し。 なんとかしたいなぁ。。。 今年はコンサートへの参加が少なかった。 コンサートホールでの演奏会には行ってないような気がする。 唯一良かったのは、FMの公開収録で聴いた名フィルメンバーによる“ダブル・リード・アンサンブル”。 今年は映画館によく行った年だったかな。 「のだめ」前後編、アバター、SP・・・ あれ? これだけだったかな? もっと行ったような気がするけど・・・ ま、いいか![:にかっ:] 2010年は一言で言うと“地域活動”の年と言えそう。 4月からは自治会、6月からは広報誌の編集に参加。 自治会では次年度役員の選出に、広報誌では座談会の開催・テキスト起こし・編集と10月ぐらいから怒涛の会議。 ホームページ作成委員会ではWEBスペースの引越しやブログの開始、そして恒例の星空コンサートの開催とまちなみ写生大会のお手伝い。 一ヶ月の半分以上がこれらの予定で埋め尽くされるような、ハードな時期もあった。 ま、とりあえず大きく体調を崩すようなこともなく(インフルエンザで3日休んだが[:汗:])、また大きなトラブルに巻き込まれるようなこともなく、無事一年を過ごすことが出来たのはなにより。[:にこっ:] 来年も普通に生活できると良いな。[:にこっ:] ではみなさん、よいお年をお迎えください。

moreech at 22:16|PermalinkTrackBack(0)

2010年12月19日

最近のパターン

昨日のこと。久しぶりに鈴鹿のショッピングセンターへ。 ここにはBOOK OFFがあるので、ついついCDのコーナーへ行き物色してしまう。[:にぱっ:] で、今回見つけたのがこれ。[:下:] 羽田健太郎さんの2枚組みCD「素晴らしきピアノの世界」。 クラシックのアレンジからポピュラーやボサノヴァ、ジャズの名曲まで知った曲ばかりのこのアルバム。 実に聴き応えがある。[:にこっ:] 通勤の車内はしばらくハネケンさんの音楽が続きそう。[:にかっ:] 続きを読む

moreech at 20:37|PermalinkTrackBack(0)