デジモノ

2014年07月05日

UQ-WiMAX

モバイルルーターを使い始めてもうすぐ3年。
今使っているモバイルルーターはWi-Fi WALKER(DATA08W)というタイプで、WiMAXとau3G回線が使えるタイプ。
最初に使った機器がWiMAXのみで、使えない場所があまりにも多かったので、電波の入り易い3G回線が使えるこの機器にした。
121110

3Gが使えるので、行動範囲ではほぼつながる。
だけど3Gは遅すぎてFACEBOOKなど画像の多いページを開けないことも・・・
ケータイと同じようにこれにも2年縛りがある。
次の更新月が11月でまだ時間はあるけど、早くも"次"を考えてる。

Wi-Fi WALKERでau4G(LTE)が使えるタイプ(HWD14)があるのでそれを狙っているのだけど、LTEを使うとその月は1000円UPとなる。
折角月々3700円ぐらいで使えるのに、1000円アップしたらケータイ会社の定額制料金との差が少なく、モバイルルーターを持つ意味があまりない。
それと、同じUQ-WiMAXのルーターでも機種によって感度が違うらしい。
同じWiMAXの電波でも、機種によって受信し易いもの・しにくいものがあると聞いた。
機種を替えて受信し易くなるのなら良いけど、逆に受信しにくくなると困る。
職場は非常に電波の入りが悪い。
最初の機器はどうしても職場では受信できず、今の機器に代えて東側の窓際ならかろうじてWiMAXの受信が出来る。日によってはできないこともある不安定さ。

で、"Try WiMAX"という機器のお試しが出来ることを知り、申し込んだ。
140627

WiMAX2+、LTE、WiMAXの3種類の電波に対応している優れもの。
1週間使ってみた結果、
  バッテリーの持ちがとにかく良い!
   DATA08Wは半日程しか使えないけど、HWD14は1日半ほど(11時間+5時間)使える。
  発熱量が少ない! 長時間(11時間程度)電源を入れっぱなしにしていても、暖かいと感じる程度。
  LTEはやはり速いし、使える範囲が広い。
  WiMAX2+はまだサービスエリア外なので、今回は確認不可。
  WiMAXの感度が悪い。自宅ではMAXで受信できていた(DATA08W)のに、2/3程度の感度(HWD14)で職場では全く受信できない。
  LTEでさえ、職場でもほとんど入らない。これでは使えない。
   かろうじてでもWiMAXが受信できる今のDATA08Wの方が使える。あくまでも職場では だが。

この結果を持って、いよいよ次をどうするか迷い始めた。
更新月の11月まで、しっかり悩むことにしよう。

 

moreech at 20:34|PermalinkComments(0)

2014年05月21日

ヘッドセット

以前にもブルートゥースのヘッドセットを買ったのだが、活用の場がほとんどなく、ほぼ1年が経過した。
この時は Nexus7でLINEの電話を利用しようと思ったのがきっかけ。
元々電話はほとんど使わないので、音楽を聴くワイヤレスヘッドフォンとして使おうとしたけど、低価格の為か音質が悪い。
ただ、ワイヤレスはとても便利という実感だけは持った。

今年になってスマホを替え、何気なく便利だと思っていた防水仕様が、実は防水の為通常は露出となっているヘッドフォン端子にもカバーが付いていて、これが結構不便だと気付いた。
ブルートゥースならカバーをいちいち開ける必要はないな ということで、ヘッドセットに再び注目。

スマホがSONYということもあり、ここはやはりSONY製が良いだろうと考え、価格を考慮してAmazonで定価から2000円ほど安くなっていたSBH50 をとりあえず欲しいものリストに登録。
それから数ヶ月が立ち、さらに値段も下がっていたことと、今月末横浜へ行くことにことになった事もあり、さらに先日のケーズデンキ事件(Facebookとtwitterに書いた)のストレスもあって、買っちゃった。

ついつい前置きが長くなる。

昨日届いたのがコレ。
140520_01

以前のモノとは違って、ディスプレイがあるのが嬉しい。
着信時には相手の名前が表示されるし、音楽を聴いている時は曲名の表示もされる。
140520_02

SNSのメッセージやEメール、登録している予定も表示してくれるようだけど、四六時中使うものではないのでここまでは必要が内容にも思うけど、イチオウ使えるようにしておいた。

実際に使うことになる、横浜行きが楽しみ。


 

moreech at 20:26|PermalinkComments(0)

2014年01月04日

新しい年は新しいスマホで

ということで、元日にスマホを機種変更した。
120101_3

一昨年買った初めてのスマホは、スライドのQWERTキーボードがあるということで選んだけど、実際に使いいろんなアプリを使い始めると、メモリーの少なさが使い勝手を致命的に悪くしていることがわかった。
スマホはアプリを使わなければ意味がないと思う。
大量なアプリを使うということではなく、自分にとって必要な複数のアプリが快適に使えることが1番だと実感。
ゲーム機としてスマホを使うのはもったいないと思っているので、そこそこのメモリーがあれば十分だと思っていたけど、twitterやFacebook、LINEなど今流行りのアプリもインストールしきれないようでは話にならない。
インストール済アプリの更新のためのメモリー容量が不足し、更新ができないというメッセージが毎日のようにでるようになった先月から、真剣に変えることを考え始めていた。

狙っていたのはSONYのXPERIA。
海外メーカー製のWindowsタブレットやNexus7を使い、日本製のスマホと比較してみると、やはり日本製の品質の高さに安心感が持てる。
そして、ウォークマンアプリが使えるXPERIAに的を絞っていた。
あとはディスプレイの大きさ。
現在は大型化が進んでいるようで、5インチが標準のようになっているようだ。
だけど個人的には、タブレットもあるしスマホは4~4.4インチで十分という思いが有り、これに該当するのはdocomoのXPERIA Z1fしかないのだが、今の2年縛りが解けるのが今年6月なので、待つか5インチで妥協するか 迷っていた。

そんな時に見つけたのが、auの機種変10,500円引きのキャンペーン。
店頭で実際に触ってみて、5インチの大きさにはやはり抵抗はあったけど、機種変での割引はあまり見かけなかった。(これから頻繁にあるかもしれないけど ^^;)
このチャンスに乗っかるのも良いか?! と、最新のXPERIA Z1とZ1の半年前の機種ULで考え始めた。
スペックでは明らかにZ1。しかし価格差は30,000円。 
スペックか価格か散々迷ったけど、Z1と比較すればULは見劣りするけど、今使ってるスマホと比較すればULははるかに高スペック!
ということで、1つ古い機種にすることにした。
上の写真は買ってアカウントとSNSアプリをした状態で、最初の充電中。

Amazonでみつけたカバーと、画面の保護シートを貼り、必要なアプリをインストールし、使う頻度でショートカットの配置を決め、一応のカスタマイズ完了。
140104_23

カバーはAmazonで一目見て気に入って買ったんだけど、こうして見ると少々女子っぽい かな?
でも、ま、いいか! 

二つ並べてみると、画面の大きさの違いがよくわかる。
140104_4

今回の方が大きいけど、スライドのキーボードがない分、厚みは2/3ほどに薄くなっているし、明らかに軽い。
サクサク動いてくれるので、嬉しい。
ただやっぱり“XPERIA”というブランドのせいか、オリジナルな部分があって馴染めないところもある。
まぁこれは使う人の好みによるトコロが大きいので、私の好みにちょっと合わない ってこと。
恐らく完璧に好み通りの機種などありはしないだろうから、好みのアプリを見つけるなどして、自分用にカスタマイズしていけばいいこと。
今回のはメモリーも十分あるし(現在残り10GB)、OSのヴァージョンも4.2なので使いやすそうだし。
タブレットは4.4にアップデートして失敗したからなぁ・・・

なんにせよ、快適快適!
 



moreech at 17:02|PermalinkComments(0)

2013年05月04日

ヘッドセット

先日Nexus7をいじりまくったついでに、これまでスマホで利用していたLINEをNexus7へ移した。
スマホはメモリーの容量が少なくって、大きめのアプリはあまり入れておきたくなかった。
それにLINEはモバイル端末では1台しか利用できない。
スマホとタブレットの両方にインストールすると、後からログインした方のみが利用可能となる。
まぁ滅多に使うことはないだろうが、LINEの電話を使う可能性があったので、タブレットの方は消してあった。

そんな時、GWの家電店のチラシを見ていたら、880円でブルートゥースのヘッドセットがでていた。 
ヘッドセットを使えばタブレットで電話もできる! と気づいたのだ。
電話はあまり使わないし、LINEの電話となるともっと使わない。
登録されているのが、妹と姪っ子とピアノの先生ぐらいだから。
であれば、880円で十分。一応、音楽も聴けるようだしね。

ということで、ヘッドセットとタブレット用のメモリーカードのリーダーライターを買いに行った。
予算は2つで1500円。200円の割引券もあるし、1000円以上なので店のキャンペーン、ワンピースのフィギュアの抽選に応募もできる。(フィギュアは息子用)
 
でもやっぱりいろいろ見ていると、音楽を聴くならモノラルじゃなくてステレオで聴きたいよなぁ って気持ちになってくる。かと言って、音楽用とヘッドセットと2つはいらない。
と、思っていたら良いのがあるではないか
130504

ヘッドセットとしても使え、右耳用のイヤフォンをUSBでつなぐことで、ステレオの音楽用ヘッドフォンにもなる。
お値段2480円とそれほど高くもない。
予算オーバーだけど、これなら使い甲斐ありそう。

スマホで普通に電話を試してみたところ、着信の時は着信音も聞こえるし、本体のボタンで受けることもできる。
スマホで発信したあとに、ヘッドセットのボタンを押せばヘッドセットに変わる。
切るときもヘッドセットのボタンでOK。ちゃんとスマホの方も通話が切れる。

音楽もすっごくいい音 とはいえないが、モノラルと比べればやはりステレオの方が音質は良くて、特に不満はない。ボリュームの調整もヘッドセットで行える。
タブレットも音楽はちゃんと聴けた。LINEの電話はまだ試していないけど、たぶん大丈夫だろう。
ただやはり安物のせいか、スマホとタブレットを同時に使うことはできない。

一通り試していて、iPodtouchにもブルートゥース機能があったことを思い出し試してみたが、なぜかiPodtouchとヘッドセットがつながらない。認識をしてくれない。
でもま、いっかぁ~

 

moreech at 16:37|PermalinkComments(0)

2013年05月02日

Nexus7をいじってみた

事の発端は、3週間ぐらい前に本屋で目にした、USBホストケーブルを使うとAndoroidタブレットでのUSBメモリーを使えるようにしたり、USBのマウスやキーボードが使えるようになるという記事。
USBホストケーブルは安いものだと200円ぐらいから販売されていることがわかり、早速買って試したけど使えない。
ネットで調べてみると、root化という作業をすれば良いらしいということがわかったけど、これをするにはブートローダーをアンロックする必要があり、これを行うとトラブルが発生してもメーカー保証は受けられなくなり、工場出荷状態に戻るのでデータが消えるとのこと。
メーカーの保証範囲を超える改造にあたるようなので、最悪起動しなくなる可能性も書かれていたので、迷っていたんだけど、GWの10連休を利用してチャレンジしてみることにした。

まずはブートローダーのアンロック。
130502_1
電源OFFからの起動画面でカギが外れていることを確認でき、まずは成功。

工場出荷状態に戻っているので、また1から設定をしていかなければならない。
確かに設定は初期化され、保存していたデータも消去されていたが、インストールしたアプリはそのまま残っていたので、これはありがたかった。
使うアプリをもう一度全部インストールしなければならないと思っていたので、この手間がなくなったのは嬉しい。
折角初期化されたので、データの保存方法を見直して整理をし、ちょっとだけ使いやすくなった・・ かな?

さて、これでUSBメモリーが使えるだろうと試してみるが、どうやって見るのかわからず、一旦作業を中止してピアノの練習。
午後になって再度ネットで調べ、Nexus Media Importerという有料アプリをインストールしなければいけないことを思い出した。
下写真の最右列の最上段のアプリ。(377円)
130502_2

これでUSBメモリーの写真もバッチリ見れるようになった。
まだ書き込みのテストはしていないけど、たぶん大丈夫でしょう。

そして、キーボードは使えなかったけどマウスはOK
130502_7

キーボードはバスパワーが足りないのかも。また調べてみよう。

ちなみに、USBホストケーブルはこんな感じ。
130502_4

ここ数日、地域のいろんな団体で必要な作業に追われ、連休に入ってからパソコンばかりいじってる感がたっぷり。
明日からの連休後半は、ちょっと家からでるようにしよう。



moreech at 18:11|PermalinkComments(0)

2012年11月12日

ファーストインプレッション

以前から考えていたモバイルWi-Fiルーターの選択。
現在のWM3500Rを使い続けない理由は、
・バッテリーの充電が70%で止まってしまう。
・起動に時間がかかる。(電源ONから通信可能になるまで2分弱)
・受信エリアが狭い。
・今月が契約満了月であること。

次期ルーターの選択肢は4つあった。
現在利用中のKuaLnet(クオルネット)で、
1.WiMAX WM3600R メリット:起動時間が多少早くなる。 デメリット:エリアが狭い
2.イーモバイルLTE GL04P メリット:エリアが広がる。 デメリット:通信速度・エリアに不安あり。使ってみないと分からない。
3.WiMAX+au3G DATA08W メリット:ケータイのエリアとほぼ同じになる。 デメリット:月額料金が600円程上がる。
KuaLnetをあきらめて、
4.Softbank ウルトラWi-Fi Softbank101SIを考え、ネットで検索したら評判の悪いこと悪いこと。

イーモバイルに賭けてみようかと決めかかっていたんだけど、店頭でWiMAX製品とNexus7を買うと10,000円OFFということで、一番受信エリアが広いWiMAX+au3GのDATA08Wにすることにした。

121110

これまでWiMAXの電波が入らなかった会社の職場では3G回線でネット利用ができるようになった。
「できるようになった」とはいえ、速度はむちゃくちゃ遅い。
twitterでテキストだけならそれほど気にならないけど、Facebookだと写真の表示にかなり時間がかかる。
ちなみに速度テストをしてみたら、DL:0.02Mbps。
ウチの職場、電波環境の悪さではピカイチなのかも。

ただこの機種、起動がバツグンに速い!
電源ONから20~30秒で通信できるようになる。
それとスリープ機能がなかなか使える。
連続通信時間が4時間で前のルーターの約半分なんだけど、朝家を出た時に電源を入れ、帰って来るまでの11時間ほど電源を切らなかったけど、バッテリー残量表示では目盛りが1つ減っただけ。

まだまだ使い始めたばっかりだけど、第一印象としては悪くない。
これからいろんなシーンで使ってみて、また使い勝手などレポートしていこう かな。


moreech at 22:10|PermalinkComments(0)

2012年11月05日

携帯端末

10月から続いた毎週土日の各種イベント。
昨日のS地区文化祭でちょっと一区切り。
今日はコンサートに行くつもりで年休を取っていたんだけど、イベントの残務処理とある思惑によりコンサートは見送った。

「ある思惑」とは携帯端末の見直し。
現状はこんな感じ。

121105

フラッシュの影響でなんだか分からない白い物体はWiMAXのルーター。これは端末じゃないな。
端末は10インチタブレット(Windows8 Pro)、スマートフォン(Android 2.3)、iPodTouch(iOS6)の3台。
3大OSが揃ってる。

時間が経つのが早く、もう先々週になってしまうけど、Windows8が発売になった。
以前からすると格安ともいえるアップグレード版のWin8 Pro ¥5,400。
タブレットで使ってみたいと思っていたので、発売日当日に買ってしまった。
Windowsの新しいOSを発売当日に買ったのはこれが初めて。
普通なら「7」から設定を引き継いで楽に「8」にバージョンアップできるはずなのだが、このタブレットはSSD 32GB。
バージョンアップにはドライブに16GB以上の空きが必要だなんて全然知らなかった。
後から入れたソフトやデータを全部消しても、まだ3GBの空きが容量が足りず、最初からインストールされているプログラムを思い切って削除しまくって、どうにかセットアップ完了。

Win8の詳細はまた気が向いたら書くとして、この3台+ノートパソコンを自宅外で使うのに欠かせないのがWiMAXルーター。
モバイルでネットワークに接続するのは、通信料を抑えるためルーター1台でまかなっている。
なのでスマホの3G回線は普段使っていないので、現在はケータイメアドが無い状態。
WiMAXが受信できるところでは問題ないけど、勤務先(仕事中は必要ないともいえるけど)や先日の北陸方面への旅行では、ほとんどネットにつなげることができなかった。
それから今の環境をどうかえたら最小限の通信料で、思う存分ネットに接続できるようになるか真剣に考え始めた。

一番簡単なのは、スマホをデザリング対応機種に替えて3G(またはLTE)の使い放題に契約することなんだけど、端末代金と通信料が高く月々の予算をオーバーするので却下。
コンサートに行けなくなるのはイヤだ。
そこでスマホをやめてレガシーフォンにし、ケータイメールを利用、現在のスマホはモバイル端末としてのみ使う。
こうしておけば、SIMカードを入れ替えることでスマホで電話を利用することもできる。
問題は持ち歩くモノが増えることなんだよなぁ。。。

概ねこの方法でいこうと気持ちが固まりかけた時、スマホで電話機能を利用しないのなら、スマホの代わりに今話題の7インチタブレットもありだな という思いが湧いてきた。
画面は広いし、片手持ちでも十分に耐えられる。
だけど7インチタブレットがあれば、スマホの出番はあまりないだろうからもったいない。

今年3月に息子がスマホを持つようになったんだけど、扱いが悪くカバンに放り込んでいた際に圧力がかかったようで、タッチパネルが割れて使えなくなってしまっていることを思い出した。
幸いスライドタイプなので、ボタンキーで操作はできるので修理せずに使わせているけど、やはりタッチパネルが使えないのは不便だろう。
なので私と息子のスマホのSIMカードを入れ替えて使わせてやろうかと。。。

ということで、ここ1~2ヶ月の間に携帯端末環境に変化がありそう。



moreech at 15:35|PermalinkComments(0)

2012年10月15日

リフレッシュ休暇 5日目

貴重な何も予定のない日の1日目だったのだけど、先日の星空コンサートの後片付け・・ というか、借りていたものを返却に行ったり、出演者に渡すビデオや写真の整理をしたり、会計をまとめたりしているうちに時間が過ぎていった。
ピアノを弾く時間がなかった。。。

一番時間がかかったのが、家内の実家のパソコン。
少し前にデータを持っていくのにUSBメモリーを渡し、そのメモリーを自分のパソコンに挿したらウイルスが検出された。
実家のパソコンがウイルスに感染している可能性がある ということで、聞くところによると対策ソフトが稼動していないよう。
で、対策ソフトを使えるようにする為、出張サービス。
インストールするのはすぐに済んだけど、最初のスキャンということもあり、1時間以上かかってしまった。
待ってる時間の長かったこと・・・

ところで。
休暇第1日目に贔屓にしている家電店に行った。目的はWi-MAXルーターの更新についていろいろ聞きたかったのだ。
最近バッテリーが調子が悪い。まだ使い始めて10ヶ月なのだが・・・
残量が減り充電をするが、充電完了が早い。
きちんと充電できて早いのならいいのだけど、70%ぐらいで完了となってしまい、それ以上の充電が出来ない。
完全放電してから充電しても状況は良くならないこともあり、また、Wi-MAXの電波が入らない場所が多いこともあって、Wi-MAX+3Gのルーターに乗換えも考えていた。
Wi-MAX+3Gの月額料が4400円ぐらいの広告が家電店で目に入っていたので、その内容もきちんと確認しておきたかった。

改めてじっくり店頭で広告を見ると、4400円になるのは最初の2年だけで、その後は割引がなくなり5900円になってしまうことがわかった。
コレではあまりメリットを感じない。
店員さんにも話を聞いたけど、やはりWi-MAX+3Gは私の使い方にはメリットがなさそう。
バッテリー交換も確認したけど、契約満了時点で一旦解約して新規家約した方がバッテリー交換より安価になる ということらしい。
要検討 だな。

その日の帰り際に目に入ったチラシが「Windows 8 PROの先行予約が6090円。さらに10/25まで10%OFF」というもの。
今日はこのチラシの内容を詳しく聞きたかったのだ。
対象商品はアップデータ版だけど、それにしても5400円は安い!
手持ちのタブレットでも使えそう。
ということで、予約してしまった。

デスクトップはWin8にするメリットを感じないけど、タブレットは「8」で使ってみたい。
「7」が動く環境なら「8」の動作は問題ないらしいので、若干スペック不足は感じるけど今使っているICONIA TAB W500で「8」を試してみたい。
26日(金)に発売されるようなので、土日でセットアップできる と思っていたけど、27日は地域の写生大会で朝8:00から16:30頃まで拘束されるし、28日はホームページの委員会主催の相談会をする関係でやはりほぼ1日拘束される。
なんとか時間を作って使えるようにしたい。
27日が雨なら延期になるので時間ができるんだけどな。
ま、何にせよ楽しみだ~!


moreech at 21:46|PermalinkComments(0)

2012年06月03日

“もどき”卒業

思えば4年前。

それまで10年近く利用してきたauにスマートフォンが無いことを理由に、ナンバーポータビリティ(MNP)を利用してSoftbankの922SHに替えた。

といってもこれもスマートフォンではなく、当時は「インターネットケータイ」として発売されたモノ。

私が感じた魅力は“フルキーボード”。

個人的に名付けたのが“スマートフォンもどき1号”。通称「もどき1号。(笑)


080406

そしてSoftbankの2年縛りが満了するタイミングで替えたのがdocomoのプロシリーズSH03Bだ。

やはりこれもスマートフォンではないフルキーボード付きのケータイ。

通称「もどき2号」。

 

100523a

そしてdocomoの2年縛り満了の今月。

古巣のauに戻って初のスマートフォンに。(^^)

これもやはりフルキーボード付き。


120602

実は機種についてはかなり迷った。

単にスマホといっても、iOSやAndroidそしてWindowsの3種類あるし、正直どれも魅力がある。

ただ昨年末にiPodTouchを買ってiOSは利用できる環境にあったので、iPhoneは選択しになかった。

Androidはウィルスなどいろいろと問題になっているので、Windowsに期待をしていたけど、本体のスペックを比較するとどうしても見劣りする。

機種も1種類しかないし。。。(^^;)

 

で、フルキーボード付きのIS11T(REGZA Phone)を選択することとなったのだ。

この選択肢に至った理由は、

「iOSがあるからカブらないAndroid。Windowsはアプリが少ないから選択肢から除外。」

だったんだけど、iOSにしてもAndroidにしても使うのは、Gmail・Twitter・Facebook・予定表で、思いっきりカブってる。(^^;)

今日になって、「スマホがあったらiPodTouchを持つ意味は?」という疑問がフツフツと湧き上がってきた。

「iPodTouchにしかできないことってなに?」となってしまった。

 

使ってみるとAndroidの方が動作が速い。(Wi-Fi環境)

となると、ますますiPodTouchの利用価値がわからなくなってしまう。

REGZA Phoneが劣る部分は大きさ(持ち運びが不便。会社の作業服に入らない かも?)だな。

だけど動画やWEBページを見るのは大きい方が有利であることは間違いない。

 

さて、明日からどういう装備で出掛けるか が問題だ。(笑)
スマホ+WiMAXルーター+iPodTouch またはスマホ+WiMAXルーターか。



moreech at 20:51|PermalinkComments(0)

2012年05月03日

音楽用語辞書が欲しい と思ったのが始まり

ピアノを弾いていて時々思うのが、音楽用語(テンポ表記や表情表記など)がわからない ということ。
今更なんだけど、実は今までわからないまま調べずに過ごしてきたのでした。
楽典の本を1冊ピアノの上に置いておけばいいのだけど、iPodtouchのアプリであれば便利だな と思ったのが事の始まり。
App Storeで使えそうなのがあったのでDLしようとしたけど、何故かIDかパスワードが違うといわれ認証されない。

DLしようとした前夜にIDを変更したので(P/Wはそのまま)1日ぐらい様子を見ようと思っていたら、その夜ID登録完了するための手続きを促すメールが届き、すぐに実行した。
だけどやっぱりiPodtouchでアプリのDLができない。

iPodtouchをパソコンと接続してID変更の処置が必要かと思いやってみたが、状況はかわらない。
やはりiPodtouchで何かしらの設定をしなければならないのだろうと思い、それらしい場所は下写真の「iCloud」だろうと思われた。

120503_01

思惑通りアカウントについて設定できるようなところを発見。

120503_02

これだ! と思いパスワードを入れ直してみた。
するとIDとP/Wの後ろにチェックマークが入り受け付けられたようだった。
コレで大丈夫 と再度DLを試すがやはりできない。

120503_03

3日間ほどこんなことを繰り返していたが、どうしてもできないので最後の手段としてサポートセンターに電話をすることにした。
WEBサイトから問い合わせの手続きをして電話をしたのだが、これが意外なほどスムーズにつながった。
対応も丁寧で、ちょっとアップルを見直した。
別に見下していたわけではないけど。

で、対応としてはP/Wのリセットをするように言われた。
パソコンからWEBサイトにアクセスした方がやりやすい という事で、リンクを入れたメールを送ってもらい、早速実行。
P/Wも変更した。

が、ダメなのだ。
状況は一向に変わらない。
もう一度電話するしかないな と思いながら触りまくっていたら、設定の中に「Store」があることに気付いた。

120503_04

中に入ってみるとIDが変更前のものが表示されていた。
原因はここだったのだ。
ここでIDを変更したらアプリのダウンロードもアップデートもすんなりとできた。
IDを変更したらここの設定も変えるように書いておいて欲しかったな。

120503_05

ところで肝心の音楽用語辞典。
ダウンロードしたアプリから別途購入が必要で、なんと3800円することがわかり、あきらめた。



moreech at 21:33|PermalinkComments(2)